スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM×WIXOSS異種格闘技ルールを作ってみたかった

いやまぁね?
一度は考えるじゃないですか。

昔、私はこなくんとともに
DM×ヴァイスのルールをやってた時期もありました

今回ははむはむさん、あんみつさんと共に
デュエマとウィクロスで対戦できればいいなーってやってみたのですよ(5時間)

DMWX2.jpeg



で、ルールの説明に入るんですけどねー…
割と別ゲーになってる感じはあります()
でもゲームバランスは悪く無いと思いますよ!←


まず、ゲームの基本からです。

~ゲーム開始時~

DM側…手札5、マリガン無し、シールド7(8?)枚、超次元8枚
WX側…手札5、マリガン無しライフクロス5枚、バースト20枚、ルリグデッキ10枚

まず、ウィクロスのマリガンが無いというのがかなり響きます
初期案ではウィクロス側もターン1ドローだったのですが
ほどよくDMをインフレさせられたので2ドローに戻しました


次に、対戦盤面の説明です。
まずは図をどうぞ(渾身の一作)
ちょっとはむはむさん、あんみつさんには無断で
いくらかゾーンに命名をしてみました(便宜上)
DMWX.png
※クリックで若干拡大

DM側にゾーンの変更・追加がいくらかありますね

~DM側の変更・新設ゾーン~

「エナゾーン」
WX側からの効果/攻撃で自分のクリーチャーが破壊されるとき、
墓地かエナゾーンのどちらかに置くことを選択できる。
コストを支払う際に、エナゾーンのカードをデッキボトムに置くことで
1枚につき1マナを支払ったかのようにコストを補填できる。
マナゾーンのカードとしては扱わない。

「防衛バトルゾーン」
クリーチャーの1~3体目まではここのいずれかに出す。
WX側のシグニゾーンと正面がリンクしており、
攻撃の対象は常に正面となる。

「余剰バトルゾーン」
クリーチャーの4体目以降はこちらに出す。
防衛バトルゾーンのような位置は関係なく、
攻撃の際は直接ライフクロスへのダメージ
またはダイレクトアタックとなる。

エナゾーンが新設され、
バトルゾーンが二分されました。
デュエマにクリーチャーの位置という
新たな戦略面を生み出します。
DMWX1.jpeg
↑4体に満たない場合、クリーチャーは防衛バトルゾーンに出す。



じゃあ攻撃関連に関するルールを説明します。

~配置・攻撃に関するルール~

【WIXOSS側】ルリグは攻撃できない
ダウン[起]などは使用可能。
もちろんその他の[出][起][常]も使用可能。

【WIXOSS側】シグニに召喚酔いを適用。
出したターンの攻撃は不可能となる。
ダウン[起]などは出したターンでも使用可能。

【両方】シグニ/防衛クリーチャーの攻撃の対象は常に正面

【DM側】メインフェイズ中に好きなだけ、エンドフェイズ時に1回、
クリーチャーの再配置を行う。
クリーチャーの再配置では
自身のクリーチャーを好きなだけ、
防衛バトルゾーンの好きな位置
または余剰バトルゾーンに移動することができる。
この時、自分の防衛バトルゾーンが2体以下で(空き枠があり)、
余剰クリーチャーが存在する場合、
余剰分を可能な限り防衛バトルゾーンに配置しなければならない。
(【WIXOSS側】シグニの再配置はできない。)

【DM側】バトルフェイズ開始時に、
「アーツ使用ステップ」を行う。
WX側はこのタイミングで
「アタックフェイズ」のアーツを使用することができる。

【両方】シグニ/防衛クリーチャーの攻撃では、正面に…
シグニ/防衛クリーチャーがアップ/アンタップ状態でいれば
→バトルを始める。
シグニ/防衛クリーチャーがダウン/タップ状態でいれば
バトルまたはライフ/プレイヤーへの攻撃を選べる(貫通)
シグニ/防衛クリーチャーがいなければ
→ライフ/プレイヤーへの攻撃。

【両方】シグニ/防衛クリーチャーに攻撃してバトルした
自分の攻撃シグニ/防衛クリーチャーは
相討ち・負けともに破壊/バニッシュされない。

【DM側】「ブロッカー」は、
空きスペースの攻撃または貫通を
タップしてブロックすることができる。
その後、攻撃シグニとバトルを始める。

【DM側】「ニンジャ・ストライク」は、
相手のシグニ攻撃宣言時に使用できる。
この時、空きスペースへの攻撃であり
攻撃されたスペースに出した場合、
その攻撃をアンタップ防衛クリーチャーとのバトルとして扱う。

【WIXOSS側】「ガード」は、
1枚につき1回の攻撃を2クラッシュまで無効にできる。
同時併用が可能であり、
TB、QBでは2枚を使用することで無効にできる。

DMWX2.jpeg
↑この状況だと、アマテラスで貫通が可能。

2014y07m13d_175259041.jpg
↑こっちのアマテラスは4体目なので
余剰バトルゾーンへ。
ライフへの直接攻撃が可能です


そして、テキスト解釈の基準となる用語の読みかえです

~用語の言い換え~

(DM : WX)
山札=デッキ
墓地=トラッシュ
マナ=エナ(WX)
シールド=ライフクロス
シグニゾーン=バトルゾーン
クリーチャー=シグニ
呪文=スペル
破壊=バニッシュ
ブレイク=クラッシュ
アンタップ=アップ
タップ=ダウン

アーツは対応するカードなし。
よって呪文とは扱わない

※《大器晩成》のみ、マナではなくエナを対象ということにする。



最後に、ほんのちょっとだけ
暫定範囲のその他のルールです

~その他のルール~

【DM側】山札が0枚になった場合、
現在の墓地をすべて裏向きにしてシャッフルし
新たな山札とする。
ペナルティとして、シールドを1枚墓地に置く。

【WIXOSS側】「ガチンコ・ジャッジ」でWIXOSSのシグニカードは、
 レベルを3倍した値を適用する。(要調整)

【DM側】「クリーチャーの効果で選ばれない」では、
シグニ効果、シグニのバースト効果に選ばれない。
「呪文に選ばれない」では、
スペル効果、スペルのバースト効果に選ばれない。



カードごとの裁定・制限推奨カードは
はむはむさんの記事にて。
行っていただけると私の記事が
丸パクリであるのがよく分かると思います()

現在は何かと試行錯誤の段階にあるので、
あまり極端に有利になるデッキやカード、
このルール専用に作られた強力なメタデッキへの
対策は考えておりません。
持ってきてるデッキでカジュアルプレイして頂く分には
今はそこまで問題はないかな…?

ご意見ご感想ありましたら
ここまたははむはむさんのブログの方に
コメントいただけると幸いです。

スポンサーサイト
<<涼ちんこの金タマ使うの? | ホーム | 7/5DRレポ>>

COMMENT

そういえばやってた結果DM側も移動はチートだという結論に至ったので、余剰分クリーチャーを防衛BZに再配置する場合以外は原則移動できないという事になりました
某1tトゥバッドリュウセイの件もありますしね()
2014/07/13(日) 19:09:27 | URL | はむはむ #- [ Edit ]
了解です 後で追記しときますねー
1tトゥバッドリュウセイは…()←
2014/07/14(月) 18:14:55 | URL | サード #sSHoJftA [ Edit ]

COMMENT FORM


管理人宛・閲覧者に表示しない
| ホーム |

プロフィール

サード

Author:サード
もう最近DMPかどうかは怪しい。
使用デッキ:白シャブ、
運がとことん無いことに定評があるらしい

緑髪が大好き

カウンター攻撃

Hit!

最新記事

CustomRssReader

Twitter

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

応援中

幻想鏡幻詩公式HP DM Vault アラジン@ゆっくりザキラのブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。